旦那の点棒が足りなくて 堀口奈津美

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

夏の夜、ある日本家屋の二階で行われている麻雀、雀卓を囲み試合が白熱する度に盛り上がる男達。そんな最中、階下では上の様子を気にする美人妻の奈津美の姿。ありとあらゆる賭け事に手を染めたギャンブル狂いの旦那はありったけのお金をつぎ込んでは負け、つぎ込んでは負け…という負のスパイラルへと陥っていた。そんな中でも妻の奈津美はなんとか最低限のお金でやりくりをしているのだった。しかし麻雀で負けに負けを重ね点棒が足りなくなった旦那は、代償としてつまみを運んできた奈津美の身体を男達に差し出す。

ご注文はこちら:OS07917