夏の想い出 羽月希

FavoriteLoadingお気に入りに追加する

例年通りに執り行われる夏祭り、希は夫と一緒に出かける事を楽しみに新しく買った浴衣のチェックを念入りに行っていた。しかし夫は前日になり急遽仕事が入り、夏祭りに出かける事が出来なくなった。仕事なら仕方ないと一人で夏祭りに出かける希、そこで隣の旦那に夫が夏祭りで他の子と一緒に楽しんでいた事を聞き、愕然とする。気まずい雰囲気の中、希は明るい表情を作り隣の旦那にこう言った、「もしよければ一緒にお話でもしません?」

ご注文はこちら:OS06979